メッセージ

「好きなことを仕事にできる人は少ない」

世間では、よくそういったことを耳にします。
私も望んでシステムエンジニアをやっていながら、
「これは自分のやりたい仕事ではない」と思ったこともありました。
ただしそれはプログラミングが嫌い、設計が嫌い、というわけではありません。
いろいろな制約や、しがらみ、政治的理由など、よくわからない原因で、
作りたいものが作れなかったからです。

私たちの業界には、
プログラミングや設計は好きだが、
今の仕事は好きではない、といった人が多いと思います。

「お金を稼ぐために仕事をしている」
と割り切っている人たちにくらべ、
それはすごく惜しいことだと思います。

「じゃあどういう仕事がしたい?」
そう聞くと、
「もっと技術を身につけたい」、
「新しい技術でアプリを作りたい」、
「マネジメント能力を向上させたい」
といった様々な希望と目標が出てきました。

そういった、仕事に希望と目標を持った人と働くため、
この会社を立ち上げました。

一般的な会社の利益は
個人の目標と必ずしも合致するわけではありません。
ですが、この会社は個人の目標ありきです。
社員のやりたい仕事をできるようにするためには、どうすればいいか。
社員と話し合ってお互い納得の上で、今後のプランを立てていきます。

長期的な目標と、
そのための短期的な目標を持って日々の生活を営む。
目標と、そのために必要な努力を行うことは、
好きなことをしている時間ではないでしょうか。

多くの人が、誇りを持って働ける世の中になりますように。

代表取締役 江島 教雄